第1部会(国語教育)

教材研究集会

大阪国語教育アセンブリー2015 -豊かな未来をつくることばの学び-

本研究会では「授業力」向上をめざして、公開研究授業・国語土曜塾・講演会などさまざまな側面から相互に学び会う機会をつくろうと企画しているところですが、このたび国語教育を実践する者同士が確かな目標と先進的な実践事例を学び合い、共有し合うことをめざして「大阪国語教育アセンブリー2015」を大阪府立今宮高校と共催で開催いたします。
3回目を迎えた今年度は、「豊かな未来をつくることばの学び」をテーマに、内山節氏(哲学者)をお迎えし、「哲学と言葉-自然、自由という言葉を通して-」という表題でご講演いただきます。また、分科会では全体会を受けて「ことばがつくる豊かな世界」を探っていきます。
「アセンブリー」には「目的を持った集い」という意味があります。国語教育の自主的な集いとして有意義な、豊かな会にできればと考えています。校務ご多用の折とは存じますが、多くの方々にご参会いただけますようお願い申し上げます。

日時
平成27年7月24日(金) 13:00~17:00開催要項はこちら
場所
大阪府立今宮高等学校 多目的ホール・会議室他

大阪市浪速区戎本町2-7-39 Tel:06-6641-2612

  • 地下鉄御堂筋線「大国町」駅より 南へ300m
  • JR・南海各線「新今宮」駅より 北西へ300m
内容
13:00~13:20 受付
13:20~13:30 開会・概要説明     小山 秀樹(今宮高校)
13:30~15:00 全体会
講演 「哲学と言葉-自然、自由という言葉をとおして-」
講演 : 内山 節 (哲学者)
進行 : 島﨑 英夫(本会理事長・清水谷高校 校長)

【 内山 節(うちやま たかし)プロフィール 】
1950年東京生まれ。哲学者。1970年代から東京と群馬県上野村を往復しながら生活をされています。自然と人間のあり方や時間論、労働論など、幅広い考察を著作で展開され、中学校、高等学校の国語教科書にも評論や随想として多数掲載されています。

15:00~15:20 休憩・移動
15:20~16:20 分科会 ことばがつくる豊かな世界
第1分科会 〈 ことばを深める 〉
内山 節氏の作品を読む
講師 : 田中 啓介(岸和田高校)、鈴木 寿(箕面高校 指導教諭)
協力 : 森木 乃美、ファサービ円アリーダ(奈良女子大学)
協議参加 : 現役高校生

全体会講演者である内山節氏の「結ばれていく時間」「自然と人間の関係をとおして考える」等の教科書所収の評論を素材とし、「豊かさについて」や「私たちの生き方」について、現場の先生方や現役高校生も交えての意見交換を行おうと考えています。

第2分科会 〈 ことばをつなげる・見つける 〉
論者と私と私たち-グラフィックオーガナイザーを用いて-
講師 : 永田 里美 (西寝屋川高校・大阪府教育センター)
司会進行 : 水山 知春(阿倍野高校)

評論教材「安心について」(廣淵升彦)を取り上げます。「安心」の定義とは?グラフィックオーガナイザー(思考ツール)を用いて、その定義付けを試みたいと思います。抽象と具体、自己の認識世界と他者(論者)のそれとを往還する中で、定義され直すことばのあり方について考えます。

第3分科会 〈 ことばをよせる 〉
授業で小説を読むことにとまどいながら
講師 : 前川 馨子(大阪国際大和田高校)
司会進行 : 音無 幸子 (懐風館高校)

小説を読むことは、人に見せたくない自分と向き合わざるを得ないという真摯な、でも、恥ずかしい体験だから、授業のたびにとまどいます。結局中途半端になって『山月記』は「虎になった男の話」。30年間とまどい続け、今回もまた、あがきました。

第4分科会 〈 ことばをつかむ 〉
古典に親しむ-「枕草子」のことばから見えてくる世界-
講師 : 会田 博子(貝塚南高校 指導教諭)
司会進行 : 小股 亜希子(大阪府教育センター附属高校)

教科書で馴染みの深い「枕草子」の教材を通して、古語を身近なことばとして捉え、現代版「ものはづくし」を作成します。「をかし」や「あはれなり」から作品の根底に流れる美意識や価値観について考えたいと思っています。

第5分科会 〈 現代詩という豊かさ 〉
吉野弘「I was born」を読む
講師 : 吉澤 久良(高津高校 指導教諭)
司会進行 : 吉田 正(清風高校)

詩には正しい読みというものはないかもしれませんが、より深い読みというものはあり得ると思います。意見交換を通じて、他者の読みに影響され揺らぎながら、イメージを豊かなものにしていく作業を試みます。実際の授業を想定した形で行います。

16:30~17:00 全体会(分科会報告・連絡)・閉会
参加費
無料
申込先
7月22日(水)までにFAX、または今宮高校Webサイトよりお申込み下さい

FAX : 06-6645-7608FAX申込書はこちら
今宮高等学校 小山 秀樹 宛

※会場の関係上、お申し込み多数の場合は先着順にさせていただく場合があります。お早めにお申し込み下さい。

連絡先
今宮高等学校 国語科 小山 秀樹 Tel : 06-6641-2612
主催
大阪府立今宮高等学校、大阪府高等学校国語研究会
協力
大阪府教育委員会

各部会行事予定へ

PageTop